物語の世界に溶け込みたい。透明栞。